Doll House Music Blog.

【厳選】シーン別でオススメできる洋楽を紹介!

【新曲】Kylie Minogue / Tension (The Remixes) リリース / 歌詞・和訳あり

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

Kylie Minogue / Tension (The Remixes) リリース!

 

◆アルバム「Tension」から同じタイトルでシングルカット

今年2023年9月22日にリリースされたカイリー・ミノーグの最新アルバム「Tension」からシングルカットされた「Tension」のリミックスがEPでリリース!すでに原曲の「Tension」はUKシングルチャートで最高19位を記録するスマッシュヒットを記録。今カイリーに更なる追い風が吹いています。

 

元々カイリーは子役としてデビュー、そして1987年7月にLittle Evaのカバー曲「ロコモーション」で歌手デビュー。その後は「I Sould Be So Lucky」や「Can't Get You Out Of My Head」、「All the Lovers」など数々の名曲をリリースしてきたカイリーですが、最近はちょっと低迷気味でした。しかしこの最新アルバムからのリードシングル「Padam Padam」が多くの国でトップ10入りするヒットを記録。さらに「Tension」もチャートに食い込むなど最新アルバムの勢いが止まりません。

 

タイトルトラック含むアルバム「Tension」は前作「Disco」から引き続いてジャンルはディスコやシンセポップを取り入れたエレクトロポップといった感じ。カイリーのリリースするアルバムはどれも統一感がありますが、今回はアルバムにテーマは設けなかったとのこと。その影響か、今まで以上に開放的でキャッチーで完成度が高いです。

今回のリミックスも必聴。

 

◆Tension (The Remixes) の内容

01.Tension (Chromeo Remix)

Chromeoは2004年に結成されたカナダ出身の「Dave1」と「P-Thugg」の2人組ユニット。どこかアーバンな都会的な雰囲気を醸し出すディスコビートが彼らの持ち味。今回のTensionとの相性も抜群。

02.Tension (KDA Remix)

KDAことクリス・ディ・アンジェリスはLGBTクラブで活動しているDJ。2010年にソニーミュージックとの契約でオフィシャルDJに就任。その際現在のイニシャルだけをとったKDAとして新たにワールドワイドな活動を加速させます。2015年にはデビューシングル「Turn the Music Louder(Rumble)」をリリース。そしてこのデビューシングルは全英シングルチャートで1位という快挙を達成しており、今後も要チェックなDJです。

03.Tension (Shadow Child Remix)

Shadow ChildことサイモンニールはイギリスのラジオDJ、及びダンスミュージックのプロデューサーです。Shadow Childというのは彼のステージ上での名前、いわば芸名です。

04.Tension (George Reid Remix)

※同名のDJが複数いたため、特定ができませんでした。分かり次第追記予定。

05.Tension

※原曲

 

◆音楽で人生は豊かになれる!(歌詞・和訳はここから)

こんにちは「yuno.」です。

このブログを見てくださって本当にありがとうございます。自分自身音楽に日々救われながら過ごしています。世の中には音楽は数えきれないほど有りますよね。ましてや洋楽なんてどこから手を付ければいいんだろうと。。少なからずそんな声を耳にします。

そこでこのブログで私がオススメしたい音楽をシーン別にしっくりくる形で紹介しよう!と思い立ったわけです。どんな時に聞いてたっけ、こんな時聞いてるなとか自分を振り返りながら厳選して紹介させていただくのでよかったら他の記事も見てくださいね!

歌詞・和訳に関しては下記に記載してあるので、チェックしてくださいね。

 

dollhouse-music.hatenablog.com